Asiaバンコク☆サバイ別居生活

Read Article

バンコク サムローン★ カノムジーン専門店「4 パー」

バンコク サムローン★ カノムジーン専門店「4 パー」

BTSスクンビット線が延長されましたね。

今回は新駅サムローンの「カノムジーン食堂」
カノムジーン専門店に初めて行きました、結構ありそうでないカノムジーン専門店!

その名は「シーパー」

カノムジーンは見た目は日本の「そうめん」そっくりですが、米を発酵させて作る「米麵」です。
カノムジーンと言う名前は「米が熟す」という意味からきています。

スポンサーリンク

カノムジーン食堂「シーパー」

ソムタムの屋台などではカオニャオ(もち米)と同じ様に小さな袋に入っていて絞り出して食べますが、こちらはお皿に盛り付けカレースープをかけて食べます。
1501004326160

店内

歩道に面した入り口に大きなカレー鍋がいくつもあり、いい香り・・・
こちらでスープを指差して注文すれば大丈夫!

1501004109423午後2時位に行ったのに縦長の店内はタイ人のお客さんでいっぱい!

迷うカレースープ

スープは6種類!
1501004169784スープの種類によって20~35バーツ!
1501004222871
一皿の麵の量がそんなに多くないので2皿、2種類のスープを選びました。

空いている席に座るとテーブルの上にもやし・いんげん・ゴーヤ・キューリ・キャベツ・ハーブ・高菜漬けが山盛りで置かれています。好きなだけトッピッグし放題!
1501004462992

私が選んだ2種類

上の写真中央のタイ友人おすすめのココナッツミルク主体のスープ、ルークチン入り(はみ出た麵を直してから写真を取ればよっかたです、でもこれもタイ食堂にあるある盛り付けと思って見てくださいね)
1501004031513全くと言っていい程辛さはなくまろやか~なココナッツの優しい味です。辛いのが苦手な方でも大丈夫なカレースープです。

もう一皿は下の写真下のゲーンキヤオワーン!タイカレーでお馴染みのグリーンカレー
1501003961386スープをよく吸ったなすが美味しく、ジャガイモの様に見えるのは大きなルークチンで食べごたえたっぷり!

食べ始めはそんなに辛くないのですが、食べる程に辛さがだんだんと増してきます。

辛くないココナッツスープと良いバランスで、どちらのスープもとっても食べやすく美味しかったです。
1501004419960
ゴーヤ、キューリ、もやしなど野菜もたくさん食べれて大満足!

今流行りの糖質制限ダイエット的に言えば、先にこれらの野菜を食べてから麵を食べれば血糖値の急上昇も防げますね。私は食いしん坊なので無理な食事制限ダイエットはしませんが・・・

お腹が空いていれば女性でも2皿は食べれると思います、一皿が少なめなので色々とスープを試せるのも気に入りました。

一皿20~35バーツなので二皿食べても屋台の1食分の値段テーブルのお水は2バーツ氷入りですよ!

行き方

改札を出たら⑥番出口へ 左手にエレベーターもあります。階段を降りたらくるっと反対アソーク方面にまっすぐ5分位
サムローンの市場を過ぎ商店が連なった所にあります。店の入口に大きなカレー鍋が目印

1501003734504
1501003680240BTSをはさんだ反対側にはBIG Cもありました。

スポンサーリンク

Yukaponのひとりごと

日本は学生は夏休み!暑い日も多いみたいですね!

バンコクは最近曇りがちな日が多く日本の方が暑いかもしれません。

朝晩は特に風が気持ち良いですし、長い時間カフェにいるとエアコンが超効いているのでカーディガンにストールを膝にかけてても寒~い!

温かいものが食べた~いとスッキーナームやクイッティアオ、バミーナームをよく食べています。

アパートメントも遮光カーテンを閉めていけば朝出掛けて夕方や夜帰宅しても部屋は涼しい、エレベーターホールからドアを開けるとヒヤッとするくらい。

エアコンも就寝前後につけるくらいと、一日中つけっぱなしの日本の夏に比べると思いのほか涼しいバンコクです。

忘れていました!今回のカノムジーンのお店のスープは熱々ではなくタイ人好みのぬるい感じです。

もうすぐ暑い日本を満喫しに帰りまーす❤ 

うーん!醬油ベースの出汁の効いたつけ汁にミョウガや生姜のすりおろしをたっぷり入れた素麺が食べた~い

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*

Return Top