Asiaバンコク☆サバイ別居生活

Read Article

タイ ウドンタニー観光 美しい「タレー・ブア・デーン」

タイ ウドンタニー観光 美しい「タレー・ブア・デーン」

ウドーンターニー市内から車で約40分、紅い蓮の海「タレー・ブア・デーン」という名の広大な湖があります。

この湖の湖面を12月から2月にかけての早朝、蓮の花で埋め尽くされるというので行ってきました!

スポンサーリンク

アゴタホテル予約「タレー・ブア・デーン」ツアー半額

そして、この時期アゴタでウドンタニー市内のホテル予約をし、そのバウチャーをツアースタッフに見せると通常499バーツが半額の250バーツで参加できちゃいます。
1485576885306
今回違う二軒のホテルに滞在したのですが、どちらのホテルにもパンフレットが置いてありフロントスタッフが「行きませんか?」と声をかけてくれました。ツアー予約もフロントスタッフがしてくれるので安心です。

「タレー・ブア・デーン」ボート周遊ツアー

ホテルに予定時刻ピッタリの朝6:30にツアーバンがお迎え。
私の前に違うホテルでピックアップされた方が一人、後にもう一軒のホテルで三名ピックアップ。

約40分程で「タレー・ブア・デーン」のボート乗り場に到着!
牛の行進!何とものどかでのんびりとした朝、最低気温16℃空気がひんやり気持ちが良いです。

1485576997621
救命胴衣を付けてボートが出発!
1485577072785ツアーバン1台ごとのボートなのでゆったり座れました。

出発して10分位は花もまばらで「もう時期は終わってしまったの?」と心配してしまいましたが徐々に蓮の花が広がってきました。
1485576742140
30分位乗ったでしょうか?ボートで進むと風がより冷たく寒いくらいです。途中ボートは岸に到着、トイレ休憩と仏陀にお参りのブレイクタイム。
1485577144694
朝の澄んだ空気と青い空、南国特有のツリーが不思議に思えるほど涼しい
1485577204306

本当にとっても広い湖です!ボートは奥へ奥へ進み蓮の花が一面に、思わず深呼吸!
1485576549309
「タレー・ブア・デーン」その名の通り赤く染まった湖は幻想的な景色!
周囲をぐるっと蓮の花「きっと天国はこんな感じ?」と思うほどです。
1485576684159
途中ベストショットな場所にボートを停泊してくれるので写真もしっかりと撮れますよ!
1485576789310
1485576821206
ボートでの周遊時間は途中の休憩タイムも入れて1時間半位、6時半にホテルを出発しホテル戻りが10時過ぎでした。

数時間の周遊ツアーで見ごたえのある美しい「タレー・ブア・デーン」早起きして行ったかいがありました。これで250バーツ(約750円)は嬉しい価格です。

スポンサーリンク

センタン前ナイトマーケットおすすめ!

ウドンタニーセントラルデパート前のナイトマーケットの「ミルクシェイク」がとっても美味しい!
フレッシュな牧場ミルクと氷、コンデンスミルクをミキサーにかけるとミルクシャーベットの様なシェイクの出来上がり!

148557729196720バーツ!

ウドンタニーに行くと必ず食べる「プラーニン」

ウドンタニーに行くと必ず夕食に食べるウドンタニー駅近くのセブンの反対側の屋外席が広がる屋台の「プラーニン」淡水魚特有の匂いもなく白身でフワフワジューシー!
1476087408644バンコクよりとっても安くて新鮮美味しいプラーニンは大きさによって値段は変わりますが、写真のプラーニンと付け合わせ、ソムタムタイ、ビール大瓶にソーダウオーターに氷で320バーツでした。
1476087517701
こちらの記事をご覧になりたい方は下記をクリックしてくださいね。
タイ プラーニン 屋台や食堂で大満足!

Yukaponのひとりごと

若い頃は観光で花を見に行くとかお寺を廻るなんてつまらないと思っていた時期もありました。

小学生の修学旅行の日光も中学生の京都も対して興味もなく友達と過ごせる事が何より嬉しく、30年前に来たバンコク・プーケット旅行の際もバンコクの寺院を仕方なく見た記憶があります。

30代過ぎてからでしょうか?寺院巡りやお花見に行きたいと思うようになったのは・・・花の写真を撮ったり美しいものに惹かれる!年を重ねるのもいいもんです。

南国タイは空の色が美しく、花や葉の色も濃く鮮やか、煌びやかな寺院も多く美しい刺激がいっぱい!綺麗なものを見るっていいですね。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*

Return Top