Asiaバンコク☆サバイ別居生活

Read Article

バンコク無糖のお茶はこれだ!コンビニ・スーパーで買えるお茶の選び方

海外でもやっぱり飲みたくなる日本の無糖タイプのお茶!
1459231970561

バンコク・ペットボトルお茶事情

バンコクでは手軽にコンビニ・Big C・TESCOなどで無糖のペットボトルのお茶が買えます。ただ困るのはお茶の種類が物凄く多いことなんです。タイ人は甘いお茶を好んで飲むため、ライチ味・スイカ味などフルーツ系の甘いお茶がビックリするような種類並んで売られています。

パッケージが似ている為、無糖のグリーンティと思って買ったら微糖タイプだったなんて失敗も何度もしました。さっぱりとした無糖のお茶が飲みたいときに一口飲んだら「甘い・・・!」日本人にとって馴染みのない甘い緑茶!この時のショックといったら大変なものです。また買いに行く気にもなれず、甘いお茶を我慢して飲む気にもなれず結局無駄にしてしまうという結末。

こんな経験から、今回はバンコクで買える無糖のペットボトルのお茶を写真と共に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

タイブランドOISHI「おいしい」の無糖お茶

タイブランドOISHIの従来品無糖お茶

OISHI(オイシイ)は、タイの企業で日本食レストランの経営や日本食を販売し2004年にはそれまでタイには市場が存在しなかった緑茶市場に乗り出し大成功をした企業です。
1459232003962
「OISHI」の商品は赤丸に白文字の「味」が目印無糖緑茶は左下に「Sugar Free」と「無糖」と小さく記載されパッケージには緑茶の文字がありますが、味は無糖紅茶にジャスミン風味といった味で16バーツ!

タイブランドOISHI新商品高級緑茶「かぶせ茶」

無糖の高級路線商品として最近発売された「かぶせ茶」商品名の「かぶせ」は茶葉の栽培方法からとった名前で、茶畑を1~2週間、寒冷紗(しゃ)と呼ばれる黒い覆いをかぶせ、日光を遮ることでまろやかな高級茶に適した茶葉に成育させるという手のこんだ商品
1459231943407
今までのOISHIの16バーツの無糖緑茶は緑茶というより紅茶に近い味だったので、こだわった製法の日本の緑茶味を飲みたい方にはおすすめの商品です。商品の下部に小さく無糖、微糖と記載がありますが左のグリーンのパッケージが無糖、右のブルーパッケージは微糖の甘い緑茶ですのでお間違えなく!25バーツ!

タイブランド「いちたん」緑茶

タイで「日本食ブームの火付け役」として知られるオーガニック緑茶飲料大手会社「いちたん」いちたんも凄い種類の甘いお茶が売られています。
1459232081755
「いちたん」の無糖緑茶はパッケージにもあるように日本の緑茶味。パッケージの表面右下に「SUGAR FREE」裏面には上部に「NO SUGAR」の記載と湯呑みに入ったお茶の写真が目印で16バーツ!

SUNTORY TEA+プラス

こちらはサントリーインターナショナル会社の「TEA+(ティープラス)」(500mlペットボトル)
1459232176139
味はウーロン茶でパッケージがゴールドとブラックのお洒落なデザイン!パッケージ上部に大きく「NO SUGAR」の文字とブラックに白文字TEAが無糖の目印です。写真左の「LESS SUGAR」と間違えやすいので気をつけてくださいね。20バーツ!

お馴染み伊藤園シリーズ

日本の皆さんなら誰でも知っている伊藤園のお茶がバンコクで発売されました。日本でお馴染みのパッケージで日本語で書いてあるので買いやすいですね。味も日本で売られているものと同じです。各25バーツ!
1459232131652

まとめ

ここ数年無糖のお茶が出回るようになったバンコクですが、コンビニやスーパーによって置いてあるものが違います。Big・C やTESCOなどの大きいスーパーでは多種類の無糖のお茶が売られていますが、コンビニだとせいぜい3種類位の所が多いです。

私は日本の緑茶味が飲みたい時はいちたんの「緑茶」・OISHIの「かぶせ茶」・伊藤園の「おいしいお茶」、緑茶味以外を飲みたい時はウーロン茶味の「TEAプラス」かOISHIの紅茶味のする従来品緑茶のどちらか売っている方を購入しています。

暑いバンコクで冷たいさっぱりとした無糖のお茶はおいしいです。皆さんも無糖のお茶を購入する際は、Sugar Freeかよく確認して購入してくださいね!
 

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*

Return Top