Asiaバンコク☆サバイ別居生活

Read Article

初心者でも解る!タイ ツーリストシム 購入方法とコンビニでのトップアップ方法

15649299390_60e066efe7photo credit: Google Nexus 6 _ 3 via photopin (license)

今回、私はタイにノービザ30日で入国、その間に延長申請60日滞在予定でのツーリストシムの選択をしました。
①「AIS」「DTAC」「true」どの通信会社にするか選択
② カウンターに置いてあるプラン表から自分に合うものを選択(指さしでOK!)
③ スマホ、パスポートを渡す
④ 料金を支払う

以下は私が購入の際の詳細です。私自身が購入するまでドキドキでしたのでツーリストシム購入は簡単であることなど 少しでも誰かのお役に立てれば幸いです。

ツーリストシムのメリット

1週間程度の旅行のときは、タイはホテルをはじめカフェやマッサージでもWifiが使用できるところが多い為、日本で使用していたスマホをシムを入れ替えることなく使用していました。ただこの時、通常の通話は大変高額になる為、緊急時のみと決めていました。

ツーリストシムに入れ替えることでタイ国内通話・日本との通話を格安で使用できWifi環境のない場所でも常にインターネットを使用できるようになります。

スポンサーリンク

スワンナプーム空港でのツーリストシム購入おすすめ店舗「true」

以前、旅行時にショッピングモールの通信会社直営店をいくつかまわりツーリストシム購入を試みましたがツーリストシムは取り扱いがないとのことでしたので今回はスワンナプーム空港で購入しました。
14985479752_1ca2b9209c (1)Suvarnabhumi Airport via photopin (license) />
空港到着ゲートを出るとすぐ「AIS」「DTAC」というツーリストシム取扱の通信会社直営店が並んであります。ゲート出てすぐということもありいつも混雑していることが多くせっかちの私はその先にある「true」の混雑状況を確認してから購入店を決めることにしました。

「true」「AIS」「DTAC」から数十メートル離れているだけなのに比較的すいていることが多いように思います。この日も一人だけで待たずに購入できそうなので「true」に決めました。

バンコクで使用するのであればどの通信会社のシムも価格・内容・電波状況にさほどの違いはないようです。

スワンナプーム空港「true]30daysのツーリストシムプラン

 THB 300:データ通信量 1.5GB/音声通話 THB 80
 THB 350:データ通信量 2.5GB/音声通話 THB 30
*THB 500:データ通信量 4GB/音声通話 THB 70
 THB 800:データ通信量 8GB/音声通話 THB 50
 THB 1,000:データ通信量 12GB/音声通話 THB 140

私は日本でYmobile3GBで使用していたことから、THB500:データ通信量4GB/音声通話THB70を選びました。
1457328754661
 
ツーリストシムの購入はいたって簡単です。

英語やタイ語が話せなくても受付カウンターにある日数別メニューから自分の滞在日数と合うものを指差し日本語で「これ」でも大丈夫なようです。「This one please」なんて言えたら最高です。 常に旅行者を相手に仕事している彼らは慣れたものです。

これで通話も格安でできインターネットもどこでも使えます。

以前のブログ情報で店舗スタッフが言語が日本語だと設定できないので言語設定を英語に変更しておくとよいとの情報がありましたが、私の担当した「true」のスタッフは何語で設定してあっても動作手順を覚えているのでマイペンライ!とのことでした。そのまま渡して問題ありませんでした。

ツーリストシム購入までの流れ

ツーリストシム購入前にしておくこと

  • SIMフリー携帯・スマホを用意しておきましょう
  • ※私はSIMフリースマホのNEXUS5です
    10624435616_2c380b3d26 (1)photo credit: Extra small SIM card via photopin (license)

    私はあらかじめ日本で使用していたSIMカードを自分でぬいておきました。今まで使用していたシムを日本で再度使用する方はあらかじめ自分でぬいておくことをおすすめします。

    同行者はSIMカードを入れたまま渡しました。SIMカードは入れたまま渡して何もこちらが言わなくてもはずしてもらえますが、はずすピンのサイズの問題なのか多少てこづっていました。今度はツーリストシムを入れようとしても中々入れられず私が代わって入れました。

    また、抜いたシムの返却を忘れており、去り際にこちらが気づいて返却してもらいました。
    SIMカードは個人情報満載ですから忘れずに返してもらいましょう。

    こんな経験から日本で使用していたSIMカードは、自分の専用ピンで事前にはずしておけば事がスムーズですし安心ですね。(SIMフリー携帯・スマホの場合購入時にSIMカードをぬく専用ピンがついています)

  • パスポートを用意しておきましょう
  • パスポートの掲示をもとめられるのですぐ出せるようにしておきましょう。

    選択したプラン料金を支払う

    購入後に関しての説明

    ツーリストシムが入っていたパッケージを渡してもらえます。パッケージの表面に自分の新たな電話番号が記載されているので、写真を撮っておくと便利ですよ。1457328754661

    30日延長でイミグレーションに行った時、電話番号を記入してととっさに言われ、覚えてもなく「ちょっと待ってください」と鞄をごそごそ探していたら、めんどくさそうに「Eメールでいいわよ!」と言われた私です。

    また、自分のスマホから電話番号、インターネットや通話の残高確認ができる案内が書かれたパンフレットも中に入っていました。
    1457328846918

    スポンサーリンク

    コンビニでのトップアップ方法

    1457328517443
    補足になりますが、ツーリストシム購入二日後に日本の母と10分話したら通話料金が無くなりました。タイ国内でしたらまずこんなことはないと思いますが近くのコンビニセブンでTOP-UPしました。

    これも簡単!
    レジカウンターでトップアップPlease!と言ってスマホを渡して電話番号を言うとやってもらえます。

    店員さんからTHS100?THS300?いくらにする?と聞かれました。どの位が良いのかわからなかった為とりあえず60日滞在することだしとTHS300TOP-UPしました。

    その後、スマホにメッセージがきておりTHB300分TOP-UPされたこと、その有効期限が3か月後までになったと記載されていいました。

    URL :
    TRACKBACK URL :

    Leave a Reply

    *

    Return Top